結婚相談所で婚活をされている方にひと言申し上げます。

いきなりですが、担当のカウンセラーさんはご自分に合っていると思えますか?

あなたがお申し込みをどれだけしてもお相手からOKが無いとします。

又はお見合いは出来るのに2~3回デートするといつもお相手から断られてしまうとします。

そんな時、カウンセラーさんはどの様におしゃいますか?

① 何も言わず見守ってくれている。

② 「なぜあなたの良さが解らないのかしら」「頑張りましょう」といつも優しく励ましてくれる。

ハッキリ申し上げます ①でも②でも多分貴方は「大切なお客様」として扱われてると自覚してください。

誰だってキツイ指摘をされたり不本意な事を言われたくはないですよね。

しかし結婚相談所のカウンセラーは、結婚のプロです。お友達ではありません。

誠意と愛をもって会員さんには辛く少々気分のよくない事も理解していただける様に

お伝え出来るカウンセラーこそが力のあるカウンセラーといえるでしょう。

ですからそういうカウンセラーと出会うまでは今の状況から脱出できないかもしれませんね。







スポンサーサイト

結婚と交際

みなさんは交際の先に結婚があると思っていませんか?

交際をしてみて結婚を決める。

交際したい人、出来る人と、結婚をするといい人とは違うと思っています。

みなさんが交際したい人ってどんな人?

そういう人と本当に交際できると思っていますか?

そういう人と現実に出会えると思えますか?実在しているのでしょうか?

一度、理想の条件を書き出してみてください。

そして客観的にその理想を見直してみてください。そんな人っていますか?

これがお相手探しの第一歩ではないでしょうか。




男性はなんといってもマメであること。

女性に連絡をするのも、メールやラインの返事をするのも。

しかも、たった1回の返信で終わらせるのではなく、最後に一通を!

用件が済んで、最後にプラス一通。

例えば「楽しみにしています」とか「じゃ、またね」の一言で良いんです。

女性の大半は用件が済んだ=終わり  じゃ寂しいと思っているハズ・・・。



これは現在40代半ばのある男性のおはなし。

その男性は結婚相談所に活動すること10年。

ルックスを含め年収だって悪くない。だからお見合いは毎月出来、交際も出来る。

女性からのお見合い申し込みも毎月あった。でも決まらない。

最近、ひとの勧めでお見合いをしたそうだ。

そして、彼は来月結婚することが決まったそうです。

これって??

彼は今まで1年間何十人もの女性と会ってきていたが一度も結婚したいと思う女性に会っていないと言った。

今回初めて結婚したいと思える女性と出会ったと彼は話してくれた。

聞いたところ彼女は20代。ベトナム女性だそうだ。

彼にとっては初めてのときめき。

男性も女性も、自分の心がときめく人が現れたときが結婚を決意する時と改めておもいました。

ときめきがなければ結婚には至らないんだ。

条件、条件と言って探してもダメってこと?!

結婚は条件を合わせるパズルとは違うんですね。
実は、ずっと気になっていることがあります。

最近の若い男の子が優しくなっているのは承知しております。

しかし、それとは別に納得がいかないのが、デートの時、女性のバッグを男性が持って歩いていること。

男性が女性に荷物を持たせないことには私も大賛成!!

これはカップルに限らず男性には、女性の荷物は持っていただきたいと思っています。

しかし、バッグって荷物?

私の考えではバッグはその日のファッションアイテムのひとつ。

髪型、洋服、化粧、靴、バッグ・・・どれが欠けてもダメなんです。

おしゃれをして歩いているのに手ぶらって・・・

なんかマヌケに見えて仕方ない。これって私だけ?

優しさとは違うきがしてなりません。

余計なお世話かもしれませんが・・・
こんにちわ。

みなさんの中には携帯電話やアイフォンでメールやLINEをしている方が多いと思いますが、

どのような使い方をしていますか?

私たち女性は、電話と同じ会話ツールと考える人が多く、

男性は、伝達ツールと考えている方が多いことに驚きます。

男性同士の場合はそれで良いと思います。

しかし、会話ツールと思っている女性が相手の場合は

事務的なやり取りではなく、相手が目の前にいて喋っているかのような

受け答えを男性にはお願いしたいですね。

あくまでも、好意を持った男女間での話ですが、いつもいつも敬語では、

いっこうに距離が縮まらないし、女性からすると、敢えて距離を置かれているのかと

淋しく思えたりもするものです。

男性は仕事でメールを使い慣れているのは解りますが、好意を持った女性との

メール、LINEの時は、「会話ツール」でお願いします。

春です

春ですね。

季節が春めいてくると気持ちもウキウキ・ワクワクしませんか?

自然の中で好きな人と同じ景色を、同じ空間で感じてみたくなるのが春かも。

気になっている人がいるなら思い切って誘ってみてください。

桜のきれいな所へ行けば桜が、話題のレストランへ行けばお料理が、

楽しい話題作りのお手伝いをしてくれますよ。

あれこれ考えてばかりでは何も変わりません。

行動の先にだけ今までと違う景色が待ってます。

さあ、春の陽気に誘われて!!

勇気が出ない方、具体的なアドバイスが必要な方は

ブログ内でご質問にお答えしますよ。

昨日は2月に産まれた4人目の孫のお宮参りでした。

若夫婦、上の子、赤ちゃんそして先方の親御さんとこちら。

氏神様に成長の無事を祈願し、記念撮影。その後全員で会食に。

新しい家族が増えた喜びの会食は和やかでふんわりとした時間でした。

若夫婦が作ってくれた両家の縁。そして可愛い孫たち。

今にも咲きそうな桜の蕾を眺めながらの親として嬉しい日となった

4月1日でした。



 | ホーム |